お菓子作り

チーズとワインの相性の詳細

そもそもチーズとワインという組み合わせははるか昔からおつまみとして生まれてきたという意味もあり現在でも人気があります。
それもワインがまだ生まれたばかりの頃にもこれはおつまみとしてよく食べられていたようですね。
チーズを食べることにより、胃腸が荒れないようにしてくれる働きがありますのでお酒を飲んでも安心ということです。

このように乳製品をお酒の前に食べることはいい事でおつまみとしても人気の理由がよくわかりますね。
このチーズはワインととても相性がいいのですが最も相性がいいのはやはりそれだけクリーム系、スモークチーズなどというように海外のタイプの方が相性が良いようですね。
ワインも甘口よりもどちらかと言えば甘みの少ない辛口の方が合わせやすいのでは無いでしょうか。

ですからこのチーズを何かとお酒と合わせたい時は日本酒も良いのですがやはりワインが最適です。
なぜかというとワインというのは味に深みがありますので同じように味わい深いチーズとはとても相性がいいのです。
そしてこのワインには肉料理だけでなくチーズ単体ともとても相性のいいお酒でもあるからです。
このように美味しいワインを手に入れる機会があるのなら同じようにチーズも美味しいものを歩いて探すのも良いですね。

このページの先頭へ